水道のようなケチャップ!噂のシェイクシャックにいってきた!

おしゃれな外観

外苑前から歩いて5分ぐらいの場所にあるシェイクシャック

おしゃれな外観で、外苑前の並木に第一号店を構えた理由は「ニューヨークに似た場所だったから」ということです。

夜にいっても結構な行列ができてました。

いったときは、だいたい15分待ちぐらいで、

並んでいる時に店員さんがメニューをくれて説明もしてました。

マックやモスバーガーにはないメニューなので、内容がわかりずらかったのですが、とりあえず、ハンバーガーとホットドッグ、ポテト、ジンジャエールを頼みました。

座る席はあまりないのでテイクアウトのほうが良いかもしれません。

システム

注文すると、番号札を渡され出来上がるとブザーがなります。

ケチャップとマスタードは自分で取り皿に入れるようになっていて、水道のレバーを押すと出てくる仕組みです。

椅子に座ったり外で待つこともできるので、このシステムは賢いです。

写真 2016-01-03 18 08 18

夜で寒かったのですが、ストーブが焚いてあって卓球をする人々も。

これがシェイクシャック

そして登場!

写真 2016-01-03 18 16 00

パティ(パン)は柔らかくて、オーストラリア産のビーフはTHE・肉という感じでジューシーです。

日本人の味覚に合うか心配でしたが、全然いけますね!

デリシャース!

ホットドッグはソーセージが固く、アメリカンな感じを醸し出していましたw

ホットドッグのパンは、もうちょっとカリカリのほうがよかったかなー

総合的には、好きなお店です。

近くにあったら通うかもしれません。

お店が少ないので、もうちょっと店舗が増えてくれることを期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。