猫バスに乗ってきました!ジブリの大博覧会

六本木ヒルズに映画「ウォークラフト」を見に行ったのですが、空き時間があったので見ることに。

ジブリ大博覧会

平日なのに結構混雑してましたが、チケットはその場で買うことができました。待ち時間も数分だったので平日なら前売り券なくてもよいと思います^^

いざ、博覧会へ

まず入るとジブリの新作映画『レッドタートル ある島の物語』が大々的に宣伝。

正直これいるのかなあーと思ってしまってすいません^^;

日仏合作ということもあり、なんかジブリっぽくない映画(宮崎駿っぽくない)なのでたぶんそんなにヒットはしないのかなと・・・^^;

宮崎駿さんが引退して、コレといった新作の予定もないみたいですが、ジブリはどうなるんですかね。。。

興行収入を見ると宮崎駿以外の作品も上位に食い込んでるので宮崎五郎さんやそのほかの監督でも回して行けるとは思うのですが。。。
ジブリ映画興行収入ランキング♪ – NAVER まとめ

そんなネガティブはさておき、

博覧会ということで、トトロやラピュタの模型、糸井重里さんがキャッチコピーを考えるための直筆手紙、作成スタジオの再現などなど楽しめる展示が盛りだくさんでした。

博覧会は写真撮影のエリアが限られてい、て一部だけ撮影OKという感じだったので実際に行って見てみたほうが良いのは間違いありません^^

博覧会近くのカフェもジブリ仕様になっていて楽しめますよ。

写真撮影

これが猫バスやーーー

DSCN0601

ちゃんと中に入って乗れるのがいいですね。

DSCN0598
尻尾にもネズミがついてたんですね^^;

ラピュタの模型

トトロの猫バスからラピュタの模型へ

https://www.youtube.com/watch?v=jElBROVEU-I

ラピュタのオープニングに登場する巨大船などが展示されていました!

DSCN0605
通路には絵画

DSCN0608
入口

DSCN0609
でかい!

DSCN0610
ちゃんと動いていました

DSCN0611
街並み

という感じで盛りだくさん!

グッズ売り場は、別の階にあってすごい混んでましたが、せっかくなので、パンフレットとトトロのぬいぐるみを買いました^^

限定商品もいくつかあったので、ジブリファンはぜひ行ってみてくださいね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。