木場の列車フレンチ「アタゴール」は穴場!元オリエント急行シェフのお店でランチ

木場公園のすぐ近くにあるフレンチ「アタゴール」に行ってきました。

このお店、知る人ぞ知る隠れたフレンチの名店なんです。元々恵比寿にありましたが、知名度が上がってきてお客さんも増えてきたことから木場に移転しました。

今はお店の周りに草木が生い茂っていて外からは見えづらいのですが、なんとシェフ自らJRの電車(日本のオリエント急行)を購入してお店にしているんですね~

実際は、オリエント急行は食後の珈琲を飲む場所になっていて、フレンチ料理を楽しむ場所は隣にあります。※個室は平日1組限定で車両内でお食事ができます。個室料金あり

なんでわざわざそんな形のレストランにしているかというと、オーナーシェフ曽村譲司さんは、日本人で唯一オリエント急行のシェフを務めたからです。

ちなみに、シェフの曽村さんは、ホテルオークラやブリュッセルの日本大使館で公邸料理人を務めた凄腕の経歴もお持ちです。

東西線日本橋より三駅の「木場」から程近い、目の前に都立木場公園を臨む緑豊かな深川エリアにて一際目を引く車両脇のエントランスよりプラットフォームを通り、ラウンジスペースの列車内、厨房を併設した駅舎を模した造りのダイニングでは、オーセンティックなフレンチでありながら、オリエント急行に因んだ各国のエッセンスを加えた独創性溢れるお料理の数々をお召し上がりいただけますまた、恵比寿営業時にご好評を頂いておりました「ジビエ料理」につきましても季節ごとにご用意しております。A ta gueule | 木場のフレンチレストラン(東京)

MEMO
オリエント急行といえば、アガサ・クリスティのオリエント急行の殺人が有名ですね。映画にもなっています。「エルサレムで事件を解決した私立探偵のエルキュール・ポワロが乗車していたオリエント急行の車内で殺人事件が発生する。被害者はその前日にポワロに身辺警護を依頼してきた大富豪、エドワード・ラチェットであった。ラチェットは12カ所を刺されて死亡していた。ポワロが聞き込み調査を実施したところ、乗客乗員の全員にアリバイがあったことが判明する。オリエント急行殺人事件

木場のレストラン「アタゴール」へのアクセス


MEMO
  • 所在地:東京都江東区木場3-19-8
  • 最寄駅:駅東京メトロ東西線「木場」駅(徒歩3分)
  • 木場駅3番出口を出て左の交差点(木場五丁目交差点)を左に曲がり直進します。左手に見える青とベージュの寝台車が目印です。向かいは木場公園です。
  • ランチ:11:30~13:30(LO)
  • ディナー:17:30~21:30(LO)
  • 火曜日定休
  • お支払い:現金、各種クレジットカード可

駐車場はなくて、自転車置場は2,3台おける感じです。

車で行く人は、木場公園に第一駐車場と第二駐車場があるのでそちらに駐車するのが良いと思います。

木場のレストラン「アタゴール」のランチ

今回は、ランチにいってきました。ドレスコードなどもなくラフな普段着でOKでした。

当時に比べてお店の周りに草木が生い茂っていたので、初めて行く人は「あれ、お店やってるの?」と思うかもしれませんが、階段を登っていくとキレイな店内が見えてきます。

長距離列車とロンドンのヴィクトリア駅をイメージしたお店とのこと。

ウエイターさんも数名いて非常に丁寧な対応でした。

平日のお昼前に行きましたが、特に予約もなく入れました。お昼は混雑という感じではなく、団体客とその他一組がいて、しばらくしてからもう一組が来た感じでしたね。

木場「アタゴール」ランチメニュー

メニューと料金はこんな感じで1700円のランチを注文。

うちらが行ったときの料理は、オニオンスープ、

チーズフォンデュ(アルコールが入っていたので、アルコールが苦手な人は先に言っておいたほうが良いと思います)

サラダ(苦いものがいくつかw)

クリームソースのチキン料理(これが絶品!)

デザートのゆずシャーベット。(とある仕掛けがしてあって口の中でパチパチ弾けて驚きましたw パチパチくんというお菓子がありますがあれですねw)

こういったシェフの遊び心いいですね~

珈琲は車両にて堪能

ランチが終わって、珈琲を飲むときに列車の中に案内してもらいました。

部屋の中には、古い呼び鈴までありました。

珈琲とお菓子を食べながら静かなひととき。

料理も美味しかったですし、料理の創意工夫もGood

1700円のお値段以上の料理だったと思います。

列車の中でのコーヒーもほかでは味わえない体験なので素晴らしかったです。

次はディナーで行ってみたいなと思いました。

MEMO
ta gueuleの意味を検索したところ、フランス語でお静かにという意味でした。「四の五の言わずに黙って食べなさい」という意味が込められているのでしょうか(笑

だまれ { verb }
うるさい { verb }
お静かに { verb }
お黙り { verb }
ta gueule – 翻訳 – フランス語-日本語 辞書 – Glosbe